京都の十日ゑびす

先週末、京都の十日戎に行ってきました♪
朝の7時半すぎに亀山駅で待ち合わせして、9時すぎには京都市内に到着。目的地の近くのコインパーキングに車を停めて、さっそく観光を開始しました。

まずは六波羅蜜寺。車をとめた駐車場の近くにあったので立ち寄ってみたら、日本最古の歴史を誇る、都七福神の弁財天のお寺でした。そもそも七福神めぐりって京都が発祥なのだそうです。

画像


画像


画像


画像


家に帰ってネットで見てみたら、宝物館の中には、なんと本物の空也上人像があったらしい。
誰でも一度は教科書で見たことのある、あの口からポポポッと仏像が出ている、あれです。見ておけばよかったなぁぁぁー!!!

画像


続いて本命の、恵美須神社。思ったより混雑していなくてよかった。そして寒くなかったのでよかった。今年は暖冬ですねー。

画像


赤くて丸い飾りは、人気よせという、京都ならではの縁起物。
奥に見えている鳥居の真ん中の白い布の中身は、えべっさんの顔がついた福箕なのだそう。十日戎のときは混雑防止のために布がかけられるけど、普段はここにお賽銭を投げるらしい。

画像


画像


本殿には、でっかい冷凍マグロが!!

画像


画像


吉兆笹授与所では、舞姫さんが舞ってくれます。

画像


前の会社の後輩ちゃんの前職が伊勢神宮の舞姫さんなので、ついつい姿を重ねて見てしまいました。
「商売繁盛で笹持って来い!」のイメージが強い十日戎だけど、なんだか京都のは、とっても雅やかです。

画像


ここで買った笹に、縁起物の福俵や福箕、福鯛などを好みでつけてもらって、オリジナルの福笹をつくるというシステム。勿論たくさんつければつけるほど、お値段もアップします。

最初は私たちも笹を買う気マンマンだったものの、よくよく考えたら大きな笹を買って帰っても置き場所に困ってしまうので、やめておきました。
最後、この壁をトントンと叩いて、えべっさんにお願い事の念押しをするのだけど…

画像


これも、私たちは見るだけにしておきました。特にこれといったお願い事もないし、こうして今日、ここに来れただけで幸せです、大満足です、という気分でした。

十日戎って、関東で言う酉の市の関西バージョンのようなものだけど、とにかく見るもの全てが珍しくて、いい経験でした。三重の十日戎とは雰囲気がぜんぜん違いました。
ちなみに一緒に行ったお友達は関東人でも関西人でもないので、酉の市も、そこまでピンと来ないそうです。
そんな話をしながら御朱印をいただいて、神社を後にしました。

神社を出たところの屋台で、えべっさんのお饅頭を購入♪

画像


私は、コレを買うのを非常~に楽しみにしておりました。
焼きたてアツアツのをくれるのかと思ったら、横に大量にストックしてある箱から出してくれました。笑。
でも美味しかったし、何より可愛いから問題ナシです☆

次は、京都最古の禅寺、建仁寺。
由緒正しいお寺のハズなのに、門の前が雑然としていました。普段はもっと凛としてるんだろうなー。

画像


画像


画像


画像


朱印所の前には、大きな警策がありました。禅寺ですねー。
風神雷神の屏風などはレプリカが多くて興ざめだったけど、でも、これも行ってみたからこそ分かること。なので、行ってよかった!という気持ちに変わりはないです。

画像


お昼ごはんは、老舗の松葉本店で、にしん蕎麦。
混雑する日に行ったから仕方ないけど、運動会のときに使うような細長い簡易テーブルにビニールの白いクロスがかけられていて、そこにギュウギュウに押し込まれて相席。テーブルに誰かがぶつかる度にグラグラ揺れて危険。実際、隣の女の子2人は、お茶がドバッとこぼれていました。もう、これなら思い切って、この時期だけ価格を下げて立ち食い蕎麦にしたほうがいいのでは?と思います。。。

画像


画像


食後は、八坂神社の祇園えびすへ。えべっさん、と書かれた提灯が並ぶ八坂神社参道を歩いて行きました。

画像


その前に、参道沿いにあるお店で、ゑびす笹を…!
人気よせの形を模してつくられたお菓子なのだそう。

画像


あんこが甘さ控えめで、上品なお味。抹茶味のお団子も味が濃厚で美味でした。

画像


画像


八坂神社は成人式も重なって、賑わっていました。

画像


画像


画像


ここは、珍しく北向きに社を構えている北向蛭子社。
えべっさんの像をナデナデします。

画像


画像


画像


続いて、八坂神社本殿です。

画像


画像


画像


画像


画像


そして知恩院。浄土宗総本山であり、行く年来る年で見かけるダイナミックな除夜の鐘つきはあまりにも有名。

画像


ライトアップされて金ピカに輝いている姿しか知らなかったので、想像と少し違いました。
知恩院って昼間はこんな色なんですね。案外、地味ですね。

画像


急な階段を上がって、本殿へ。

画像


画像


画像


御影堂は、残念ながら工事中。隣にある法然上人御堂では、お経を読んでいるお坊さんの後ろでお参りさせてもらいました。

画像


画像


ちゃんと有名な鐘も見てきました。日本三大梵鐘の1つだそうです。
いつか大晦日に、実際に除夜の鐘をついている様子を見てみたいけど…私はお正月は帰省するから、ちょっと難しいかもしれないなー。

画像


画像


八坂神社の敷地内を通って帰る途中、美御前社という神社を発見しました。
せっかくなので、鳥居の前にある美容水を少しつけて、2016年もそれ以降も、身も心も美しくいられますように…と、お参りしました。

画像


画像


帰り道、「ぽっちり」という、がま口のお店の祇園本店に寄って、私は舞妓さんの、お友達は獅子舞の絵がついたがま口をそれぞれ購入。こうして手元に残る自分へのお土産を買うのも、たまにはいいですね♪
お土産選びって、楽しいときと苦痛なときがあります。ものすごく両極端です。自分が買いたいもの&あげたいと思うものを選ぶ時間は、とっても楽しいし幸せです。

画像


駐車場に戻る途中で見た恵美須神社は、ロープで区切られて大混雑していました。提灯のあかりがボンヤリ綺麗。午前中とは雰囲気がぜんぜん違いました。夜も、いいですね。賑やかで情緒があって。

画像


駐車場に戻ってきたのが、17時前。よくよく見ると、この駐車場の看板の絵も可愛い!

画像


そういえば、ここで荷物の整理をしているとき、私のバッグの中でハンドクリームの蓋が開いているのを見つけてビックリ、というハプニング有。いつの間に…!って感じです。発見するのが遅れていたらエライことでした。幸い大事には至らなかったけど、ビックリしたなぁ、もう。。。

晩ごはんは、勢いで入った、からふね屋珈琲という京都っぽい名前のカフェで。
お友達はタコライス、私はベーコンライス。食べ終わって外に出てみたら、ちょうど渋滞も緩和されていてラッキーでした。

画像


高速に乗ってしまったら、帰り道はあっという間でした。
今回は電車の本数の少ない亀山駅を少し離れて、近鉄の塩浜駅でお友達と解散。お互い22時過ぎには自宅に帰りついて、大満喫の初詣、終了です。この調子で2016年も元気に楽しんでいこう!!と思えた、楽しい1日でした☆
2019年08月
            1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31