角島、めかり神社、門司港焼きカレー

熊本帰省1日目の記録です。
今回は珍しく、往復ともFDAにしました。ちょうどレンタカーのキャンペーンがあったので、前から気になっていた角島と和布刈神社に行こうと思って。
7月23日(土)、7:45小牧発。北九州空港には9時に着きました。

画像


画像


久々の九州の夏、やっぱり暑かった。九州だと思うから余計に暑く感じるのかもしれないけど。
海にかかる綺麗な橋を渡って、まずは門司港駅へ。

画像


ここで、母と待ち合わせなのです。
どうせレンタカーだし、せっかく山口県まで行くから一緒に乗せて行くことにしました。
前日の夜に連絡したときに門司駅と門司港駅を間違えていた時点で、これはヤバイかなぁとは思ったけど、案の定、1時間遅刻してきました(笑)(笑)

門司港駅は明治時代に建てられた駅舎なので、いろいろと重要文化財に指定されています。

画像


画像


画像


JR鹿児島本線の始発駅でもあります。こうして落ち着いて見てみると、いい駅ですねー。

画像


無事に母と合流して、久々の関門トンネルです。
通行料が150円に値上がりしていました。

画像


トンネルを抜けると山口県です。本州です。
とりあえず一気に目的地の角島を目指しました。
空と海と、まっすぐな長い橋がとても綺麗です。さすが、死ぬまでに行きたい世界の絶景第三位!!

画像


画像


まずは名物の、わかめソフト☆

画像


画像


ちゃんとワカメの味がしました。見た目とは裏腹に、これが意外と美味しくてビックリ。
海水浴場が目の前なので、水着の人がたくさん。エメラルドグリーンの海は、なんだか日本海じゃないみたい。
ビーチサンダル持ってたら膝まで海に入りたかったなぁ。

そのまま島を南下して、角島灯台へ。

画像


画像


画像


頂上までの階段は、105段。
それを聞いた母はアッサリ断念。私も最初はやめようかと思ったけど、後悔しそうなので登ることにしました。
灯台の中は螺旋階段が続いていて、ところどころ小窓があって、綺麗な海が見えました。

画像


画像


画像


画像


画像


頂上からは、島と日本海が一望できました。のんびりと船が行き来していて、のどかな風景に癒されました。

画像


画像


角島灯台記念館には各地の灯台が紹介されていて、三重県の菅島灯台もありました。菅島に行きたくなりました。

画像


画像


画像


画像


そうそう、車をとめた駐車場の浜茶屋で、イカがくるくる回りながら干されていました。

画像


結構なスピードで回っています。すごーい!誰が考えたんだろう!!
これなら誰にも盗まれないし、ハエも止まらないし、まんべんなく日が当たるし、潮風と遠心力で、いい感じに一夜干しになってくれそうです。素晴らしい!!
動画を撮ってくればよかったなー。

帰りは、橋を渡り終わったところから角島大橋の写真を撮りました。
どうやら強風の日には通行止めになってしまうみたい。それに曇っていたら、こんなに綺麗な海は見られなかったと思います。なので私たちはラッキーでした。

画像


画像


画像


帰り道、洋菓子屋さんに立ち寄って、シュークリームとタマゴを購入。
店内には可愛いニワトリがたくさん飾ってあって可愛い!!ソフトクリームも美味しそうだったけど、わかめソフト食べたばっかりだしなぁ。ということで断念。

画像


画像


画像


画像


次なる目的地は、和布刈(めかり)神社。
九州最北端の神社です。ここでは海洋散骨ができます。社殿の真ん前には関門海峡があって、大きな貿易船がひっきりなしに通ります。門司港が近いですから…。
さらに神社の真上には九州と本州を結ぶ関門大橋があって、大きな音をたてて車が通っています。
そんな環境にある神社だからか、とても力強く凛とした雰囲気で、少し怖いぐらいでした。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


私はここで、フグの形のおみくじを引くのをとても楽しみにしていたけど、残念ながら売りきれでした。
残念。ホントーに残念。次にここを訪れることができるのはいつだろうー???

画像


晩ごはんは門司港レトロで、焼きカレーを食べました。
ここが発祥の地なのです。

画像


画像


画像


お約束のバナナマン。
ちゃんと一緒に写真を撮りましたよー。次、いつ来れるか分からないし。

画像


画像


画像


食後は小倉に移動して駅前でレンタカーを返却。
今回は、北九州ナンバーのデミオでした。

画像


帰りの電車の窓からは、懐かしいスペースワールドが見えました。

画像


途中、銀水駅で乗り換えて…
(小さな駅なので夜は誰もいなくて、外に出られてしまうのです)

画像


実家に着いたのは、23時半ごろでした。

角島おみやげ。

画像


小牧空港おみやげ。

画像
2019年08月
            1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31